【ものぐさメタボ必見!】ゆる低糖質(ロカボ)ダイエット実践記①

Meditations / Pixabay

以前、健康診断前の1ヶ月で、プチ低糖質ダイエットを実践してみた結果、

なんと!
1ヶ月で5キロも!

体重が減り、低糖質ダイエットの効果を実感したことがありました。

体重は減ったのですが、急激なダイエット(糖質制限)をしたことで、肝心な健康診断の数値が悪くなってしまいました(肝臓の数値悪化)。

なので、今回は、急激なダイエットは控えて、ゆるゆるな低糖質ダイエットに挑戦してみたいと思います!

そもそも低糖質ダイエットとは?

ここで、なぜ糖質制限をしてダイエットになるのか?ということを簡単に説明しますね。

人間は、糖質を摂取すると血糖値が上がります。血糖値が上昇すると「インスリン」という
ホルモンが分泌され、エネルギーとして使えなかった糖を脂肪に変えて蓄えてしまうのです。

そこで、糖質制限をし、インスリンの分泌を抑えることで、脂肪の蓄積を抑えようというのが「糖質制限ダイエット」ということになります。

インスリンの分泌を抑える(=血糖値を上げない)のが目的なので、糖質を制限して血糖値が上がらないようにする事は勿論ですが、それ以外に、食事を食べる順番や食べる時間等を気をつけることで、血糖値の上昇を抑えることができますので、そのあたりも気を付けながら、
「ゆる低糖質ダイエット」に挑戦したいと思います。

ゆる低糖質ダイエット5つのルール

今回、「ゆる低糖質ダイエット」に挑戦するにあたり、以下の5つのルールを作り、実践することにしました。

  1. 「なるべく」一日おきに糖質制限
  2. 「なるべく」ベジタブルファースト
  3. 「なるべく」ゆっくり食べる
  4. 「なるべく」食べる前に食物繊維(青汁)
  5. 「なるべく」食べた後は動く

基本的に、「ゆる」低糖質ダイエットなので、全てのルールに「なるべく」をつけてますw

あまりにルールガチガチにしてしまうと、ルールを守れないことでモチベーションが低下してしまいますので、なるべく長く続けるために「ゆる」く実践することにしました。

ダイエット開始前の記録

ご覧のとおり、

体重=77.45kg(2018年7月10日時点)

ということで、かなり重いですね。。。w

ここから、数か月ぐらいをかけて

72kgを目標

にしたいと思います。

今後の予定

今後は、定期的に体重のレポートと、低糖質メニューのあるお店や、低糖質の料理情報などをレポートして行きたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする