PC変更でPower Directorを移行した記録

お役立ち情報

最近は、Youtubeなどをやる方も増えてきたので、動画編集ソフトを利用している方も多いと思います。

私もたまに動画の編集を行うため「Power Director」という動画編集ソフトを使用しています。

このソフトは直感的に操作ができるため、あまり説明書などを読み込まなくても割と簡単に編集ができるソフトなので、非常にオススメであります。

使っていたPCの調子が少し悪くなってきたので、思い切って先日ハイスペックPCを購入しました。

そして、新しいPCにPower Directorを移行しようと思い、公式HPをみたり、ネットを調べたりしたのですが、イマイチどうすれば良いかわかりませんでしたが、なんとか無事移行することができました。

今回、同じようなことでお困りの方のために、サポートに問い合わせて調査、実践したPower Directorの移行方法をシェアさせていただきたいと思います。

なお、今回の方法は2022年10月時点での、あくまで私の場合での対応となりますので、時期や状況が異なることで対応できないことや、もっと別の簡単な方法があるかも知れませんので、その旨ご了承いただければ幸いでございます。

サポートに連絡する

【電話で連絡する場合】

サポートに電話をかけ、新しいPCにしたので移行したい旨を担当者へ伝えます。

※私が購入した製品はパッケージ版の「Power Director20」なのですが、パッケージに同封されているサポートに関する書類があり、その書類にサポートへの電話番号が掲載されていますので、そちらの番号に電話をかけてみてください。

【ウェブの問い合わせフォームから連絡する場合】

ウェブから問い合わせをする場合は、Power Directorシリーズの開発・販売を行っているサイバーリンク社のサポートページにて、下記のとおり問い合わせフォームに登録してみてください。

・「ソフトウェア、モバイル アプリ、クラウドに関する質問」をクリック。

・「PowerDirector」を選択。

・該当のバージョンを選択。

・「他のお問い合わせ」をクリック。

・「連絡先情報」を入力。

・「質問内容」は「その他」「その他質問」を選択。

・「件名」欄「問い合わせ」欄には、新しいPCに移行したい旨入力。

・「追加情報」に必要情報を入力。

・プライバシーポリシーに同意。

・同意して送信ボタンをクリック。

必要情報を問い合わせフォームより送信する

電話かウェブより新しいPCに移行したい旨を伝えると、カスタマーサポートの担当の方よりメールが送られてきますので、そのメールにある手順に従って、問い合わせフォームより必要情報を登録します。※cyberlink社のメンバー登録が必須となりますので、未登録の方はこちらより登録してください。

その後、cyberlink社にて審査して問題無いと判断されれば、移行に必要な手順が記載されたメールを受け取ることができます。

どのような情報が必要になるのかというと・・・

・本ソフトウェアの購入先ストアの名称
→アマゾンなど、実際に購入したお店の名前ですね。
 私の場合は、アマゾンのメールのスクリーンショットも提出しました。

・パッケージ (箱)を撮影した画像

・インストール ディスクを撮影した画像

・プロダクト キーのを撮影した画像

となります。

上記全てを用意して、問い合わせフォームより登録し、承認されれば移行することができるようになると思います。

注意事項

現在、Cyberlink社のサポートは、大変込み合っているようで、電話をかけ続けても半日間つながらないこともざらにありました・・・

また、上記の手順で登録した後、3週間ほど音沙汰がなく、その後、どうなってますか?という内容を問い合わせフォームより送ったところ、また1週間ほど音沙汰がなく、再度、問い合わせフォームから同じ内容で問い合わせたところ、ようやく返信があり、移行することができました。

サポートの人員不足なのか、何度も連絡しないと無視される可能性もありますので、返信が無いとおもったら、何度でも連絡することを強くオススメいたします。

結局、私の場合、最初に問い合わせてから、移行できるまで1ヶ月以上かかってしまいましたので、お急ぎの場合は早めにアクションを起こされることをオススメいたします。

タイトルとURLをコピーしました