ビジネスソックス(靴下)のコスパ比較【ネット、実店舗の最安値】

お役立ち情報

こんにちは。

 

アラフォーサラリーマンのダテマキでございます。

 

私の勤める会社はIT企業なのですが、スーツの着用が義務付けられており、当然、スーツに似合ったビジネスシューズ、ビジネスソックスを着用しなくてはなりません。

 

たまに若いリーマンの方で、石田純一さん並にくるぶしを出してるシャレオツさんも見かけますが、99%の人は無難なシューズ、ソックスを着用してることと思われます。

 

ビジネスシューズのおすすめは、別の記事で紹介させていただく予定ですが、今回は、おすすめのビジネスソックスのお話をさせて頂きます。

 

私もかれこれ20年ほど企業戦士として、働き詰めているわけですが、その間、数えられないぐらい、靴下に穴をあけてゴミ箱にポイして参りました。

 

言うまでもありませんが、ビジネスソックスは消耗品なのです。

 

そんな消耗品に最も重要な要素は、ズバリ、

 

「価格の安さ」

 

なのであります。

 

今回は、ネットや実店舗などで、価格を調査し、実際に購入・使用してみましたので、最もおすすめだったビジネスソックスをご紹介します!!!

 

なお、今回の記事は「安さ」のみにフォーカスしており、「靴下なんて履ければ良いんよ」というスタンスの方に向けて書かれております。

 

「オシャレさ」や「履き心地」などにこだわりのある方には、役立たずな内容となっとりますのでご注意ください。

 

ネット最安値のアマゾンのビジネスソックス(1足=100円)

 

まず最初は、ネット通販の雄「アマゾン」様で販売しているビジネスソックスの中で、最も単価が安く、口コミが良さげだった商品を購入してみました。

 

早速調べたところ、さすが、ゾンアマ先輩、驚きの10足=998円(1足=100円)が最安値でございました。

 

【SMASH OUT】 ビジネスソックス 10足セット メンズ 靴下 黒色 【コスパ Good】

※2018年11月現在、在庫切れのようです。

 

ただし、10足セットが最小単位なので、最低でも998円となってしまいます。

 

10足もいらないなあ、という人は、5足セットなども販売しておりますが、少し単価が上がってしまいますね。

 

さて、早速、実際に購入し、使用して見ました!

 

 

こんな感じでコンパクトになって届きます。

 

 

1足取り出してみると、こんな感じです。

 

・・・

 

・・・

 

あれ?

 

丈短くない?

 

しかも、生地が薄い!

 

 

早速履いてみたところ、やはり、丈が短くて、生地が薄い!

 

肌触りもザラザラしていて履き心地もあまりよろしくないですね。

 

夏場など暑い時期には、大活躍かも知れませんが、これからの秋冬では少々寒いかも知れませんね。

 

しかし、良い点としては、同じ種類が10足なので、片方だけ穴が空いたりしても、他のペアの靴下でまかなえるので、無駄にならないですね。

 

コストは安いが、質はそこそこです。

 

夏場には良いかも知れませんが、秋冬は正直厳しいかも知れません。

 

<追記>

上記商品が在庫切れなので、現在の2018年11月現在のアマゾン最安値を探したところ、↓の

10足=1499円の商品のようです。

 

 

実店舗最安値はどこなのか?

ネットの最安値がアマゾンならば、実店舗の最安値はどこなのか?

 

実際にいろいろと店舗を回って見ました。

 

ユニクロ(1足=330円)

 

まず、実店舗で調査したのが、ユニクロです。

 

ユニクロ公式サイト(メンズソックス)

 

3足で990円(税別)や、セール時は、790円(税別)などもあるようなので、1足あたり263円~330円(税別)となります。

 

いろいろなバリエーションや色があるので、品質などを考えると割安なのかも知れませんが、ネットと比べると高く感じますね。

 

ドン・キホーテ(1足=140円)

 

お次は、驚安の殿堂「ドン・キホーテ」です。

 

いろいろな日用品が安く買え、在庫処分品などは驚くほど安いこともあるのですが、ビジネスソックスはどうなのでしょうか?

 

 

5足で698円(税別)なので、1足あたり139.6円(税別)となり、まあまあ安いのですが、ネットに比べるとまだ高いですね。

 

ダイソー(1足=100円)

 

100円ショップに靴下や手袋があるのは知っていたのですが、どうせ絶望的な品質だろうと高をくくっており、今までノーチェックでした。

 

価格は、当然、1足100円です。

 

ネット最安値のアマゾンと並びましたね。

 

しかも1足から購入できる上、かなりの種類がありました。

 

抗菌、防臭などのハイテク系や暖かい系など。

 

今回は、暖かい系のビジネスソックスをチョイスしてみました。

 

 

手触りも良く、裏地が起毛になっているため、100円とは思えない履き心地!

 

しかも、かなり暖かいです!

 

丈も長いので、これからの寒い季節にピッタリですね!

 

ビジネスソックス最安値 結論(勝者:ダイソー)

今回、ネット最安値のアマゾン(1足100円)と実店舗最安値のダイソー(1足108円)のビジネスソックスを実際に購入/使用してみた結果、ぶっちぎりで

 

ダイソーの圧勝

 

という結果になりました。

 

 

 

百均のソックスなんて、ありえへん、と思っていたアナタ、是非、一度、試してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました