【ヘルシーランチ】新橋「吉野家」の「ベジ牛定食(2018秋版)」

普段は、あまり吉野家には行かないのですが、3社合同定期券をゲットしてからは、吉野家に通いつめているダテマキでございます。

なんと言っても何を食べても80円引きは熱すぎます!

3社合同定期券については、↓の記事を御覧ください。

各種報道でも、大きく報じられておりますので、ご存知の方も多いと思いますが、吉野家、ガスト、はなまるうどんの3社共通で使える定期券が、本日、2018年8月27日(月)に発売されました! 早速、3社合同定期券を入手しましたので、定期券の概要と合わせて...

定期券を持っている間に、以前から気になっていた吉野家を代表するヘルシーメニューである「ベジ牛定食」に挑戦して参りました!

吉野家 西新橋店

今回お伺いしたのは、吉野家西新橋店で

ランチタイムはいつも混雑している超人気店です。

住所:東京都港区西新橋2-23-2

吉野家西新橋店

最寄駅:新橋駅徒歩6分

電話:03-5403-8315

定休日:無休

カロリー等栄養情報、価格の比較

我々、中年ダイエッターにとっては、エネルギーと炭水化物は気になる所ですので、比較のために「ベジ牛定食」と「ベジ定食」と「牛丼(並盛)」の比較を掲載しておきました。

こう見ると、カロリーの面でも価格の面でも「ベジ定食」が最もパフォーマンスが高いのではないかと思います。

<ベジ牛定食>
価格:600円
エネルギー:664kcal
タンパク質:19.9g
脂質   :27.8
炭水化物 :82.5g
食塩相当量:4.7g

<ベジ定食>
価格:480円
エネルギー:497kcal
タンパク質:10.8g
脂質   :14.7g
炭水化物 :79.2g
食塩相当量:3.7g

<牛丼(並盛)>
価格:380円
エネルギー:652kcal
タンパク質:20.2g
脂質   :20.4g
炭水化物 :92.8g
食塩相当量:2.7g

ベジ牛定食(600円)

こちらが「ベジ牛定食(600円)」です!

ベジ皿と牛皿、ごはんに味噌汁というラインナップですね。

「ベジ定食(480円)」というのもあって、上記ラインナップから牛皿が無くなったものとなり、どちらにしようか迷ったのですが、結果的に牛皿は要らなかったですね。

と言うのも、ベジ皿の味がかなり濃い味(しかも美味しい!)なので、十分おかずとして機能します。

結構ボリュームもありますので、牛皿が無くても、十分腹持ちしそうですね。

こちらがベジ皿です。

レンコン、ブロッコリー、ヤングコーン、パプリカ、さつまいも、かぼちゃが入っています。

味は、バターしょうゆ味なのですが、これがこってりとしてめちゃくちゃ美味しくて

牛皿よりもごはんが進むぐらい。

牛皿です。

これは、ベジ皿があるので、必要なかったかもです。

牛皿なしの「ベジ定食」をおすすめいたします。

味噌汁です。

ごはんは、牛丼に入っているご飯よりも若干少なかったような・・・

やはりヘルシーメニューということで、意図的に量を減らしているのでしょうか。

注意点

結果的に、今回はランチ時(11時45分ぐらい)にベジメニューを食べることができたのですが、

一部の店舗(西新橋店含む)では、ランチタイムはベジ系のメニューは提供されていない

とのことでした。

そもそもランチタイムには、メニューに掲載されていないそうです。

今回は、特別に(というか、なぜかオーダーが通って作っちゃったから)提供してもらえましたが、ランチタイム(何時から何時までかは不明)には提供されていない可能性があるので、注文前に必ず確認をお願いもう申し上げます。

総合評価

「味」★★★★★ バター醤油、マジでかなりうまいです

「サービス」★★★☆☆ 普通でした

「雰囲気」★★★☆☆ 典型的な吉野家です

「コスパ」★★★★☆ 定期券使うと、高コスパです。

「リピート度」★★★★★ 定期券ある限り通います

「総合評価」★★★★☆ 安いし、ヘルシーなので○

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする