【新橋・虎ノ門ランチパスポート2018夏】新橋「上海風情」のニラレバー炒めセット(税込540円!)

「レバニラ炒め」って、店によっては、「ニラレバ炒め」のことありますよね。

本日、ご紹介する「上海風情」も後者のパターンです。

というか、ほとんどのお店がニラよりモヤシがメインな気がするのですが……



新橋駅から徒歩3分

上海風情

住所:東京都港区新橋3-15-3 TKK第2新橋ビル B1F

電話:050-5595-1980

営業時間:平日 11:00~14:30 17:00~翌4:30
土曜 11:00~14:30 17:00~22:30
日曜 11:00~14:30 17:00~23:00

定休日:無休

外観、店内の様子

通りから横道に入ったところにあるので、少し分かりづらいかも知れません。

入り口を入るとすぐに階段があり、地下に店舗のフロアがあります。

店内は、黒基調のシックな雰囲気で、少し高級感があります。

全席喫煙席なので、愛煙家の方がたくさん来ています。

私は、タバコを吸わないので、相席で喫煙者が近くにくるとかなりキツイですね。

メニュー

日替わりランチ?は手書きのメニューなので、良くみないと何の料理なのか分かりづらいです。

料理の意味がわかっても、写真がないので、料理のイメージも掴みづらいですね。

ニラレバー炒めセット(税込540円!)

ニラレバー炒めです。肉多めでかなりうまいです。

ザーサイです。

ライス、普通ですが多めです。

クリーミーなタイプで、美味しい杏仁豆腐です。

卵スープです。

ここは、以前ご紹介した金福園と同じぐらい美味しいレバニラですね。

東京・御成門にあるおすすめの中華料理店「金福園」のランチパスポート2018夏メニュー「ニラレバーセット」のレビュー。 「金福園」の外観の様子や、「ニラレバーセット」の画像や、5つの評価ポイント(味、サービス、雰囲気、コスパ、総合評価)を交えてレビューしています。

肉の量は、金福園に負けてますが、味は、かなり美味しいと思います。

ランパス以外のお客さんも多数来ており、中国人のお客さんもたくさん来ているので、味はかなり本格的なのではないでしょうか。

以前ご紹介した虎ノ門の「川府」という店ですが、以前は、「台湾風情」という名前でした。

東京・虎の門にあるおすすめの中華料理店「川府」のおすすめメニュー「広東麺」のレビュー。 「川府」の外観の様子や、「広東麺」の画像や、5つの評価ポイント(味、サービス、雰囲気、コスパ、総合評価)を交えてレビューしています。最後に注意点も書いています。

もしかしたら、以前は同じオーナーさんだったのかも知れませんね。

どちらも、本格中華で、味はどちらも美味しいです。

総合評価

「味」★★★★☆ レバニラしか食べてないですが、味は○

「サービス」★★★☆☆ あまり店員さんの愛想は良くない

「雰囲気」★★★★☆ 少し高級感あり

「コスパ」★★★★☆ ランパスなので、コスパ○

「総合評価」★★★★☆



新橋ランチパスポートについては、↓にまとめ記事がありますので、良かったら読んでみてくださいね。

ランチパスポート新橋・虎ノ門・銀座・築地版Vol.16(2018夏)掲載店でおすすめの店6店紹介。 ランパスメニューのの画像や、5つの評価ポイント(味、サービス、雰囲気、コスパ、総合評価)を交えてレビューしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする