『アジア食彩館 ビビンバ』のレビュー

レビュー

先日、半分レトルトの中華丼をレビューしたのですが、日本ハムの同じようなシリーズで『アジア食彩館 ビビンバ』というのを食べてみました。

結論から言いますと、めちゃくちゃ美味くてオススメの商品でしたので、作り方や調理時間、コストなどの情報をシェアさせていただきたいと思います。

調理方法

<材料(1人前)>(材料費:約205円)

・本品(約100円)※1袋に2食分が個装で入っています。
・卵黄1個(約25円)
・ご飯 200g(約80円)

<作り方>

1.200gのご飯を用意します。(今回は五穀米でした)

2.袋から1食分の具材を取り出します。

3.ご飯の上に「ビビンバの具」をのせ、上から「ごま油」「コチュジャン」をかけます。最後に卵黄をのせて、ビビンバは完成です!!!

4.おまけの「わかめスープの素」にお湯160mlを加えて、ビビンバセットが完成です!

<感想>

冒頭にご紹介したとおり、味もめちゃくちゃ美味しいですし、材料費も1人前:200円程度の上、調理時間もお湯を沸かす3分程で、全て用意できてしまうという、「うまい」「やすい」「はやい」の3拍子揃った優れものの商品です!

我が家では、奥さんも大のお気に入りとなっておりまして、超絶リピート商品となっております。

あと、特筆すべきは、おまけの「わかめスープ」の美味しさなんです!

うちでは、よく理研のわかめスープも食べているのですが、正直あれよりウマいっす・・・

ただ1点だけ難点を言えば、ボリュームが少ないので、大人の男性とかだとちょっと物足りないと思われます。

なので、プラスで1品何かあるとちょうど良いと思います。

それでは、良きビビンバライフを!!!


タイトルとURLをコピーしました