悪魔のパン/悪魔のトーストを食べてみた!【カロリーや炭水化物量】

皆様は「悪魔のおにぎり」というものをご存知でしょうか?

2018年あたりからSNSでじわじわ話題になり、ついにローソンで商品化された人気商品ですね!

もともとは、TV番組で南極料理人の方の簡単夜食料理として紹介されたのが、きっかけのようです。

↓こんな商品です。

早速食べてみたのですが、話題になるほどの美味しさではないかな、というのが個人的な感想でした。

悪魔のパンの価格/カロリー/炭水化物量

悪魔のおにぎりは、イマイチなイメージだったのですが、ユーチューブを見ていたら、なんと「悪魔のパン」「悪魔のトースト」という商品が発売されたというではないですか!

「悪魔のおにぎり」をパンに!?

ちなみに、悪魔のおにぎりは、ご飯に天かす、天つゆ、青のりを混ぜた純和風な味わいなので、これをパンにしたらどんな味になるのか、単純に興味がありましたので、実際に食べてみました!

まずは、価格、カロリー、炭水化物量のご紹介です。

・価格:150円(税込)

・カロリー:335kcal

・炭水化物量:45.3g

↓がパッケージとなります。

↓が栄養成分です。

↓がパンの画像です。

パッケージによると、パン、天かす、あおさ、天つゆ、ソースが入っているとのことですが、ほとんどが、パンと天かすですね。

実際に食べてみると、意外にソース味が良い感じ!

系統的には、お好み焼きっぽい味ですが、これはこれでありですね!

個人的には、おにぎりよりも好きですね!

ユーチューバーの方も言っていたのですが、レンジで温めた方が断然美味しいので、食べる際は、是非温めて召し上がってくださいね!

※レンジは、500wで50秒ぐらいでちょうど良かったです。

これは、自信を持っておすすめできます!うまい!

悪魔のトーストの価格/カロリー/炭水化物量

こちらは「悪魔のパン」と同時に発売された「悪魔のトースト」です。

まずは、価格、カロリー、炭水化物量のご紹介です。

・価格:125円(税込)

・カロリー:230kcal

・炭水化物量:26.1g

「悪魔のパン」と比べるとかなりヘルシーですね!

↓がパッケージとなります。

↓が栄養成分です。

↓がパンの画像です。

パッケージによると、天かすやあおさなどは入っていないとのことで、チーズのかかったシュガートーストのようです。

実際に食べてみたのですが、チーズは癖のある匂いきつい系のチーズでした。

私は、匂いのきついチーズが苦手なので、ちょっと厳しかったですね。

その手のチーズが好きな人には良いかも知れませんが、私は無理でした・・・

甘さ控えめで、チーズが全面に出ている感じでしょうか。

こちらもレンジで温めたのですが、チーズがとけて(見た目は)良い感じでした。

※レンジは、500wで40秒ぐらいでちょうど良かったです。

まとめ

大人気の「悪魔の~」シリーズですが、個人的な順位としては、↓のとおりでした。

1位:悪魔のパン

2位:悪魔のおにぎり

3位:悪魔のトースト

悪魔のパンは、お好み焼き好きなら超オススメですので、是非、食べてみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする