「壱語屋 市ヶ尾店」の焼肉ランチレビュー

田園都市線沿線に4店舗(三軒茶屋店、たまプラーザ店、市が尾店、青葉台店)展開している壱語屋さんですが、今回は市が尾店のランチに行ってきましたので、レビューさせて頂きます。

市が尾駅から徒歩14分(車推奨)

※駅から歩くとかなり遠いので、バスや車で行かれることをおすすめします。

住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町517-10

電話:045-979-0750

営業時間:平日 11:30~14:00 17:00~22:30

土・日・祭日 11:30~22:30

定休日:12月31日・1月1日

外観、店内の様子

駐車場からみた建物の様子です。

旧家の蔵を改造したような非常にオシャレな外観です。

建物の周りには、手入れのされた庭があり、店内に入るまでに良い気分になります。

店舗の入り口です。

建物自体がとても重厚な作りになっており、高級感があります。

店内に入るとロビーが待合所になっており、この日も3組ぐらい待っている方々がおりました。

待合所も落ち着いており、とてもリラックスできます。

店内のオブジェです。

三軒茶屋店には行ったことが無いのですが、その他の3店舗については、とても外観や内装にもこだわっており、行くだけで良い気分になれるオススメのお店です。

特に、店舗が凝っているのは、市が尾店です。

炭火焼肉定食

この日は、5名で訪問したのですが、「炭火焼肉定食A」(税込1080円)と「炭火焼肉定食C」(税込1458円)を注文しました。

どちらにも、サラダ、キムチ、ナムル、冷奴、韓国のり、スープ、ライスがついてきます。

AとCの違いは、お肉の違いで、Aは牛ハラミ、Cは牛カルビとなっております。

ナムルです。

キムチです。ここのキムチはかなり美味しいです!

別売りしてるのかな?

韓国風冷奴です。見た目はからそうですが、辛くは無く、甘めの味付けです。

サラダは、チョレギサラダです。

韓国のりも美味しいです。

スープはわかめスープですが、かなり器も大きく量も多いです!

ご飯は、おかわり自由です!

笹の葉の上にのっている分量で一人前です。この画像は、4人前です。

カルビですが、すでに一部焼いた後でした・・・

お肉は、卓上の炭焼き機の上で焼きます。

煙はほとんど吸い取られるので、煙くありません。

量、味、価格ともに大満足のランチですので、お近くの方は、是非、一度、行って見てください!

市ヶ尾店、たまプラーザ店には無いのですが、青葉台店にある「炭火焼肉切落し定食」のお肉が美味し過ぎるので、超絶オススメでございます!

ランチタイムの予約について

休日のランチタイムは、常に行列の出来る店なので、待つのがイヤな方は予約して伺うと良いかも知れません。

ランチタイムに予約するには、条件があって、注文する定食を「コーヒー・デザート付き」にする必要があります。

「コーヒー・デザート付き」は、税込525円となりますので、予算に余裕がある方は、是非活用してみてくださいね。

総合評価

「味」★★★★★ お肉も美味しいですが、付け合せの量、味が最高です

「サービス」★★★★☆ 常に満員で込んでいるので、店員さん忙しそうです

「雰囲気」★★★★★ 建物、内装ともに◎

「コスパ」★★★★ 1000~1500円ですが、コスパ高いです

「総合評価」★★★★★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする