【簡単節約時短ランチ】豚しょうが焼き丼【テレワーク飯】

テレワーク飯はじめます!」と高らかに宣言したはみたものの

その後、出勤が続いてしまい、なかなかテレワーク飯を作ることが

できなかったのであります。

久しぶりのテレワークということで、早速、簡単テレワーク飯を

作ってみましたので、シェアさせていただきます!

本日は、テレワーク飯の定番である

「昨夜のおかずの残り物のリメイク」

をしてみたいと思います。

【豚しょうが焼き丼】
(材料費:約185円、作業時間:約5分)


<材料>
・昨夜の残り物の豚しょうが焼き 約100g(約100円)
・レタス 3枚(約20円)
・卵 1個(約25円)
・ご飯 1杯(約40円)


<作り方>

1.ご飯を丼に盛ります。

2.レタスをちぎってご飯の上に敷き詰めます。

3.その上に肉をのせます。

4.卵を温泉卵にする。
※温泉卵にする手順はレタスクラブさんのサイトを参考にさせていただきました。

5.温泉卵をのせて完成です。


<感想>
昨夜の残りのしょうが焼きって、味が煮詰まって味が濃くなってしまいがち

なのですが、レタス(本当はキャベツ)と温玉をあわせて丼にすることで、

丁度よい味の濃さになるんですよね。

後半はマヨビームを発射して、味変することで最後まで飽きずに大変美味しく

いただくことができました。


ごちそうさまでした。


前の日のおかずがしょうが焼きで、かつ翌日がテレワークの方は


是非、試してみて頂ければ幸いでございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする